川柳サークルサイト「センクル」
 「kita」さんの川柳 投稿川柳一覧
炭坑節 石炭掘る手 ぎこちなく
投稿日:12年08月05日 スコア:120点 コメント:12件
近所の団地の盆踊り大会。「月が出た出た、月がぁ出たぁ、あ~ヨイヨイ、三池炭鉱の上に出たぁ~」。踊りを見てたら石炭を掘る手つきが頼りない。無理もない、石炭なんてお目にもかかってないんだから。
登録タグ:盆踊り 炭坑節 
このページのURL:
評価やコメントにはログインが必要です
センクルID をお持ちの場合は、ログインへ
センクルID をお持ちでない場合は、ユーザー新規登録へ(登録は無料です)
コメント(12件中,1~10件表示)
ぎこちなくぎこちなく
三池炭鉱では昔、血で血を洗う労働争議、その渦中、甲子園では無名の三池工が全国制覇。故フランク・永井が低音で炭鉱夫の給料を「1万3千8百円」と歌った時代。
自分が唯一踊れる曲目です。炭坑節ならバッチリ踊れます。。。
そうですね、形式化した物にも良さはありますが、本物、実物を知らない脆さ、危うさはあります。
今の子石炭見たことあるのかな?
泥鰌すくいの手の人が多いらしいです。
かつて踊り好きは、あちこちのお祭りに踊りに行ったものです、なかには男性もいましたよ。
あの踊りのフリは実際の石炭堀りとは違うのでしょう
前へ 1 2 次へ
人気・注目のタグ(カテゴリ)
川柳検索
全て 川柳 タグ 投稿者
利用規約運営概要お問い合わせリンク
川柳サークルサイト「センクル」 Copyright (C) Diamondsystem Corporation. All Rights Reserved.